架空鉄道 小野川電鉄
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きっぷコレクション
【硬券】
小野川電鉄では乗降客の多い小野川、滝川温泉に券売機が設置されいるだけで、それ以外の有人駅では窓口できっぷを販売しています。また、上記の二駅を含めたすべての有人駅で硬券が現役で活躍しています。

・A型硬券
普通乗車券01
▲一般式乗車券

・D型硬券
往復乗車券01
▲往復乗車券は自社線内、連絡乗車券ともにD型が使われている。こちらは自社線内のきっぷ。


【車内補充券】
車補には、一般的な駅名式と初乗り区間(150円区間)用の二種の様式があります。初乗り区間用車補は豊橋鉄道にあるタイプと類似していますが、小人用も用意されているのが小野川電鉄の特徴です。

・初乗り区間(150円区間)用車補
初乗り区間用車補
▲発駅の頭文字に入鋏するだけのシンプルなもの。A形硬券が使われている。

(…以下、鋭意収集中)
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。